栃木で壁のリフォームを評判の良い業者へ依頼するなら~塗り壁の劣化と費用について~

一般的に、外壁の寿命は10年程度といわれています。そのため、前回の外壁塗装から10年を超えている場合は、ほとんどの業者が塗り替えをすすめていますが、「本当に塗り替えが必要なのかよくわからない」という方も多いでしょう。こちらでは、塗り壁の劣化度チェックの方法や外壁リフォームの費用相場についてご紹介いたします。丁寧な施工が評判の業者へ依頼したいとお考えでしたら、ぜひ栃木のISJ 株式会社へお任せください。

塗り壁の劣化度チェック

チェックの文字と人差し指

外壁劣化のポイントさえわかれば、お客様ご自身でご確認いただくことができます。 こちらでは、塗り壁が劣化している代表的な症状をご紹介いたします。

退色・変色

日当たりの良い壁は、紫外線や風雨にさらされることで塗膜が劣化して退色・変色してしまいます。ひと目でわかるほど退色・変色している壁は美観も損ねてしまうため、塗り替えを検討しましょう。

チョーキング現象

外壁を手で触ると白い粉がつく場合は劣化しているサインです。顔料そのものが劣化して粉状になっているため、塗料の防水効果が失われ始めています。早めに塗り替えを行うのがおすすめです。

カビ・藻の発生

日当たりの悪い壁は、カビや藻が生えやすいです。一度発生すると増殖し続けるため早めに塗り替えを行ってください。

ヒビ割れ(クラック)

小さなヒビ割れであれば塗料が劣化して起こっていることが多いため様子を見ていても良いですが、大きなヒビ割れは躯体(住宅そのもの)にヒビが入っている可能性が高いため業者へご相談ください。たとえ小さなヒビ割れでも、症状が進行していないか定期的にチェックする必要があります。

はがれ

塗装がはがれたり膨れたりしている場合は、すぐに塗り替えを行う必要があります。しかし、躯体(住宅そのもの)に原因があることもあるため、まずはリフォーム業者に診断してもらいましょう。

栃木で壁の塗装の劣化が気になったら、まずはISJ 株式会社へご相談ください。

外壁をリフォームする際の費用相場

計算機とお金

外壁リフォームの費用相場は幅広いです。種類としては補修・塗装・新調があり、工事内容や規模によって費用は大きく異なります。例えば、小さなヒビ割れ・チョーキング・剥離部分・目地部分の補修などであれば80万円未満で済むことも多いです。

しかし、外壁に防水機能を持たせて建物を保護する塗装(塗り替え)となると、高圧洗浄や下地処理などの作業も必要となるため80~150万円になります。また、新調には張り替えと重ね塗りがあり、費用相場は150~300万円になります。

劣化した外壁を剥がして新しいボードを張るのが「張り替え」、劣化した外壁の上に新しいボードを重ねるのが「重ね張り」です。どちらも外壁リフォームとしては大規模な工事となるため高額になりやすいです。

上記の価格はあくまで目安であり、使用する塗料の性能や耐久性、足場によって費用は異なります。ご自身ではどのリフォームが必要なのか判断は難しいため、プロによる診断を受けてリフォーム内容を決めるのがおすすめです。

栃木にあるISJ 株式会社は、実際にお客様のご自宅に伺わせていただき、施工箇所の状況やお客様のご要望をしっかりと確認した上で、これまでの施工事例と比較しながら最適な施工をご提案いたします。 施工の流れについてはこちらをご確認ください。

栃木で壁の塗り替え技術が評判の業者をお探しならISJ 株式会社へ

栃木で壁の塗り替え技術が評判の業者をお探しでしたら、匠の技術を持った作業員のみで作業をさせていただくISJ 株式会社へお任せください。栃木県鹿沼市にあるISJ 株式会社は、豊富なカラーバリエーションをご用意しているためお客様の様々なニーズに対応可能です。

ご用意している塗料は耐水性・耐アルカリ性に優れていて、大切な財産である住宅を新築同様に綺麗にして紫外線や風雨から守ります。安心の10年保証をおつけしているため、アフターサービスもばっちりです。

栃木での壁のリフォームの依頼ならISJ株式会社へ

会社名 ISJ 株式会社
代表 代表取締役 石川 文保
住所 〒322-0033 栃木県鹿沼市府所町75−8
TEL 0120-555-693 / 0289-74-5930
FAX 0289-74-5933
URL https://www.isj-ltd.com/
営業時間 9:00~18:00
定休日 年末年始、夏季休暇
事業内容 外壁塗装、屋根塗装、その他塗装全般